備忘ぶ録-新犬小屋

ココログ「備忘ぶ録(https://kotatuinu.cocolog-nifty.com/blog/)」のコピー場所です。

アニメ・コミック

今週届いた物

金曜日に1回目のコロナワクチン接種を受けた。軽い筋肉痛のような打撲のような鈍い痛みが3日目まで続いているけど、ほかに副作用もなく痛みもだいぶ引いた。まだ、痛いけど。 (1)月刊 アフタヌーン 2021年 10月号小説にはない漫画オリジナルの後日談「魔王…

今週届いたもの

お仕事関係でInternetExplorer11が使えなくなった場合の代替案をプレ調査してみた。現行Windowsに搭載されているIE11は2022年6月に停止。2021年後半にリリースされるWindows11は、初めからIE11は搭載されない。とはいっても、IEが起動しないだけでCOM IFは使…

2021年第3四半期開始アニメの感想

今クールは、どっぷり嵌まるレベルの作品は無かったけれど、良作レベルの作品は多い。やはり転生・転移物が多いけれど、それも粒ぞろいだった。 -良作-●白い砂のアクアトープ https://aquatope-anime.com/ 沖縄の海をP.A.WORKS独特の色鮮やかに描かれてい…

今週届いた物

新型コロナ罹患者が、7/28には3177名と三千名を超え、急激に増加し続けて7/31には4058名と四千名を超えてしまった。そんな中でも、東京駅の高架下にある酒場は夜遅くまで開いていて、そこで酒を飲むサラリーマンであふれかえっている。(有楽町方面の高架下…

2021年第2四半期終了アニメの感想

" data-en-clipboard="true">今クールは、最優秀と評価したオイラのツボに嵌まった作品が3作品もあった。 " data-en-clipboard="true">優秀と評価した作品も多く、実りが多いクールであった。時間と体力が続かず切った作品も多かったけど。 -最優秀- ●Vivy…

今週届いたもの

(1)電撃大王 2021年 08月号最終回「q.天上の音楽」伴奏を担当していた親友シオンに離れられた天才バイオリニスト憬と、前のオーナに捨てられ憬に依存する必要があるピアニストヒューマノイド キリエ 、そして憬に合わせられなくなって離れたシオンの3者…

2021年第2四半期開始アニメの感想

4、5話見終わった位のところ。最優秀・優秀だと思う作品が多い。 そして、多すぎるので、ボーダーラインの下のものをザックリ切った。 -最優秀-●Vivy -Fluorite Eyeʼs Song- https://vivy-portal.com/特定の要求を実現するAI(アンドロイド)が普及し始…

2021年度第1四半期終了アニメの感想

全体的に本数も多く、優秀作品も多かった。一方、長期作品は見るのが辛くなってきたものも多いか。 -最優秀-●ウマ娘 プリティーダービー Season 2今期ピカイチに出来。1期と同じクオリティーで、やはり実在の競走馬のエピソードを上手く物語に取り込んで(…

2021年第1四半期開始アニメの感想

今クールも本数が多すぎ。しかも話が面白い作品ばかり。どちらかというとコメディなところを含みつつも話をガッツリ見せてくれる作品が多いかな。そういえばロボ・メカもの、ロードムービー物が少ない。 -最優秀- ●ウマ娘 プリティーダービー Season 2 htt…

2020年第4四半期終了アニメの感想

" data-en-clipboard="true">前期はコロナ禍でだいぶ本数が減っていたけど、今期はだいぶ回復して本数は増えた。初めは期待できたけど、中盤以降で減速していったものが多かったように思う。単に加齢でずっと追って行くのが辛いというオイラの都合もあるかも…

2020年第4四半期開始アニメの感想

前クールではコロナ禍で本数が少なかったけれど、今クールは大分回復。良作が多くて、全部見る時間と体力がないので、マンネリ系とかイマイチツボではない作品はバッサリ切った。けど、まだまだ多すぎる。 -最優秀-●神様になった日 https://kamisama-day.j…

2020年第3四半期修了アニメの感想

毎クール多すぎて織っていくのも大変だったのだけれど、今クールはコロナ禍により本数は少なめで楽でした。次クールも、同じくらい削っていこうかしらん。まあ、出来はそこそこだったかなという印象。 -優良作-●A.I.C.O Incarnation人工生体や、ダイバース…

2020年第3四半期開始アニメの感想

コロナ禍の影響か、作品数は抑え目。Netflixで放送されていた作品が地上波に流れてきたものもある。そして、エロシチュエーション物(喘ぎ声入れておけば見るだろうという安易さが透けて見える)が多くて辟易させられる。 ー最優良作ー ●A.I.C.O Incarnation…

2020年第2四半期終了のアニメの感想

今クールは、コロナ禍で途中で延期となった作品も多くて残念だったけれど、それでも上位は順位をつけがたい位な横並びの良作揃いだった。 -最優秀- ●かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~ 前期の「腹の探り合いから自滅」というパターンから、今…

2020年第2四半期開始アニメの感想

コロナ禍で、制作が途中で止まってしまって放送停止、リピート放送という状況になってしまっている。今クールは、良作ばかりでかなりもったいない。 -優良作-●かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~ https://kaguya.love/2期。前期より、お互い気…

2020年第1四半期終了のアニメの感想

今期は安定した出来のアニメが多く、面白く見させてもらった。原作ありというのが安定の要因か。 -最優良- ●恋する小惑星 きららキャラット掲載漫画ということで、緩い内容なのかと侮っていたけど、地学・天文学・気象学について取材・検証がしっかりなさ…

今週届いた物

もう1月もあと1週間か。早いな。 (1)キャロル&チューズデイ」Blu-ray Disc BOX Vol.2 [Blu-ray Disc]最終回だけ見られなかったので、まずはそれを見た。いい歌だった。おまけの特典CDは、SOUNDTRACKに入れるほどでもないちょい曲を集めたものなので1回聞…

2020年第4四半期終了アニメの感想

今期は、粒ぞろいでかなり楽しめた。続編とか継続ものが多く、導入が楽だったり続きが楽だった。まあ、同じような展開になってしまって、見る必要が感じないものもあったし。 -優良作-●Dr.STONE科学物という特異性があるだけでなく、物語の構成がとても良…

2019年第3四半期開始アニメの感想

もう6話になろうかというところで新作の感想もなにもないけど、実際、数が多すぎて1話しか見られていないものが幾つかあったりして、今期は見切れないんじゃないかと思うくらい。 見続けているものも、辛くなってきたら切るか? 今期の出来は良いものが多い…

今週届いたもの

人間ドックの結果がHDLコレステロールや中性脂肪の値がよろしくないことから、健康指導を受けて期間の3か月経ち終了。無理せずに食事を減らし軽い筋トレをして、体重は72Kgから68Kgに減って、胴回りも85cmから72cmに。でも問題のHDLコレステロールや中性脂肪…

2019年第3四半期終了アニメの感想

#BEMがまだだけど、見終わったら感想を書く。→2019/11/2 やっと書いた。 今期は、良作が多かった。「鬼滅の刃」は物語がしっかりしていたし、「ダンベル何キロ持てる?」はコミカルながらもちゃんと筋トレの説明をしてくれて、ちょうどオイラがダイエットし…

2019年第3四半期開始アニメの感想

全クールは、残念な感じのが多かったけれど、今期は粒ぞろい。 -優良- ●Dr.STONE https://dr-stone.jp/不思議な光線を受けた人類は全員石化してしまった。3千年が経ち、石化が溶けた科学好きな変人高校生 千空は、友達の体力バカ 大木大樹、大樹が思いを寄…

2019年第2四半期終了アニメの感想

今期は開始アニメは、評価は低かった。一方、前期からの継続作品「盾の勇者の成り上がり」、「進撃の巨人Season3」や4年超えの「新幹線変形ロボ シンカリオン」などの長期作品がとても良かった。まあ、人気があるから継続されるんだけど(政治的な物は除く)…

今週届いた本

まだ5月の終盤なのに、場所によっては30度を超える真夏日になったりして、なんじゃこの異常気象は。暑くて何もできん。(それはいつものことじゃん) (1)月刊 アフタヌーン 2019年 07月号新規連載「無限の住人~幕末ノ章~」ムゲジュウのスピンオフ物…

2019年第2四半期開始アニメの感想

今期はのめり込める作品がない。正直、「盾の勇者の成り上がり」だけ見られれば後はどうでもいいやという感じ。 -良作-●鬼滅の刃 https://kimetsu.com/anime/少年ジャンプ掲載の漫画が原作。大正時代の山深い農村で、長子である炭次郎が父の代わりに家族の…

2019年第1四半期終了アニメの感想

2クール物が結構多かったけど、万難を排しても見たいと思うようなのめり込める作品は少なかった。だけど、いい作品だなーと安心して期待するアニメは結構多くて、全体的に良作は多かった。単にオイラのツボにはまるような作品が少なかっただけか。 -良作-●…