備忘ぶ録-新犬小屋

ココログ「備忘ぶ録(https://kotatuinu.cocolog-nifty.com/blog/)」のコピー場所です。

今週届いた物、買ってきた物

本日は情報処理技術者試験を受けるため、久しぶりに外で活動した(除く仕事)。
出不精で家の中でいくらでも時間を潰せるタイプなので、あえて外に行く必要を感じないのだけれど最近は鬱っぽくなってしまっていた。
んで、体を動かすわけではないけれど、発散系の疲れで気分が晴れたという感じ。
結構お高めの腕時計を買ったということで発散できたというのもあるかもだけど。

(1)大日本帝国の銀河 2(ハヤカワ文庫JA) [文庫]

(2)カシオ CASIO LINEAGE リニエージ LCW-M300DB-1AJF [LINEAGE 高機能ソーラー電波時計]
父が腕時計で、ソーラー電波時計で黒い奴が欲しいとのことで、yodobashi.comで購入。思ったより厚めな感じ。ステンレスだから安いのかしらん。でもかっこいいかも。
バンド調整が必要なのは通販の弊害だね。

(3)シチズン時計 CITIZEN WATCH エクシード EXCEED AT9114-57A [EXCEED(エクシード) エコ・ドライブ電波時計 ダブルダイレクト チタンバンド コンビカラー]
HPではピンクゴールドが微妙な色合いに見えて第2候補としていたけど、実物を第1候補と比較してみるとこっちの方が見栄えが良かった。アラーム有り、ストップウォッチ無し。チタンなので思ったよりは軽い。ちなみにHPでは13万だったのだけれど、店舗では割引されて11.6万になっていた。
第1候補であったシチズン時計 CITIZEN WATCH ATTESA アテッサ AT8041-62A [ATTESA(アテッサ) エコ・ドライブ電波時計 ダイレクトフライト ペア限定モデル メンズ] は、金色がちょっと物足りないのと、かなり軽くて頼りなく感じた。こちらはストップウォッチが付いているとのこと。6.5万円。
ちなみに第3候補は、シチズン時計 CITIZEN WATCH エクシード EXCEED CC3054-55B [エコ・ドライブGPS衛星電波時計 F150 ダイレクトフライト]は、16.6万円。高いのはGPS衛星電波時計だからか。第2候補と大体同じような色合いだったので見てみたけど、やはり物足りない。

令和3年度春期情報処理技術者試験システムアーキテクトを受けてきた

横浜駅

P1012449-2_ P1012450-2_

まん延防止等重点措置の発令されているにもかかわらず、情報処理技術者試験は開催されました。
システムアーキテクチャは、みなとみらい学園横浜歯科医療専門学校で開催です。
めっちゃ新しくて綺麗な建物です。横浜駅からそごう前の道を右に曲がって、ウニョウニョ歩くと10分以内で着けます。

P1012456-2_

SAのみで250名。6階のみを使用。
入り口から入ったら、朝の体温を書いた紙を提出したけど、単に回収しているだけで何度かを見ていないみたい・・・。
その後、サーモスタットで体温測定させられて、手の消毒。
教室内の写真を撮ったら、監督員に消しといてと注意されてしまった。神経質な方だった。そんな注意事項はないし、理由を言われなかったけど、まあしょうが無い。
教室は大きめの方で42名のところだった。出席者は午前Ⅰ32名→午後Ⅰ30名→午後Ⅱ28名。女性は、オイラのいた教室では2名。他の教室にも何名か居たけれどやはり少ない。年齢層はザッと感じたところだと30台後半が多く、オイラと同じくらいの40代後半もチラホラと。

P1012457-2_

午前Ⅰは免除。
午前Ⅱの回答が出たので、答え合わせ。
間違ったのは以下9問。16問正解=64点なので午前Ⅰは通過。やべーな、注力しなかったのでうろ覚えばかりか。

問4「イベント駆動型アプリケーションプログラムにおけるイベント処理のタイミングを設計するのに有用なのは?」ア DFDとしてしまったけど、ウ シーケンス図が正しい。うむむ
問7 「判定条件網羅のケース」これは凡ミス。分岐の両方に行けるのは、アしかない。見誤ってウにしてしまった。
問9 「共通フレーム2013においてシステム適格性確認テストで適合を評価する対象となるのはどのアクティビティで定義又は設計した内容か」 これは過去問をうろ覚えで、ひねくれてエ ソフトウェア要件定義としてしまった。イ システム要件定義が正解。素直に答えればよかった。
問10「JIS X25010:2013で規定された品質副特性の説明の内信頼背に分類されるものは?」イ ”製品もしくはシステムの一つ以上の部分への意図した変更が製品もしくはシステムに与える影響を総合評価すること、欠陥もしくは故障の原因を診断すること、または修正しなければならない部分を色部ウすることが可能であることについての有効性及び効率性の度合い”としてしまったが、ウ ”中断時または故障jに、製品またはシステムが直接的に影響を受けたデータを回復し、システムを希望する状態に復元することができる度合い”が正解。・・・知らん。覚えておこう。
問11「共通フレーム2013によれば、保守プロセスの”修正の実施”アクティビティの中で、ソフトウェア製品の修正及びテストを実施するとき、修正を実施するために開始するプロセスはどれか」わからんので、目新しいキーワードのウ テーラリング(修整)プロセス としてしまったが、イ システム開発プロセス及びソフトウェア実装プロセスが正解。覚えておこう。
問14「要件定義において、システムが提供する機能単位と利用者又は外部システムとの間の相互作用や、システム内部と外部との境界を明示するために使用される図はどれか」ア アクティビティ図にしてしまったが、エ ユースケース図が正解。初めエにしたんだけど、思い直してアにしてしまった・・・。
問19「総務省NICTおよびインターネットサービスプロバイダが連携して開始した”NOTICE”ってなに?」ア ”NICTが依頼のあった企業のイントラネット内のWebサービスに対して脆弱性診断を行い、脆弱性が見つかったWebサービスの管理者に対して注意喚起する”を選択したが、イ ”NICTがインターネット上のIoT機器を調査することによって、容易に推測されるパスワードを使っているIoT機器を特定し、インターネットサービスプロバイダを通じて利用者に注意喚起する。”って、なんかニュースで見たことあるな。
問20「スパムメール対策おいて、サブミッションポート(587)を導入する目的は?」 忘れたのでウ ”POP before SMTPを使用して、メール送信者を認証する。”を選択したが、エ ”SMTP-AUTHを使用して、メール送信者を認証する。”が正解。POPは受け取る方なので送信者を認証するのはあり得ない。SMTPならわかる。(DNSはメールに関係ないし)やっちまったな。これでもネットワークスペシャリストを持っているんだぜ!
問21「パイプラインの処理時間」もう忘れてしまったので、ウ (I*D)+Pとしてしまったけど、イ (I+D-1)*Pが正解。もう覚え問題で定期的に見ないと忘れる。

午後Ⅰは、問2,4を選択。ぱっと見、問4が面白そうだったので、ほかに楽そうなものが無かったなら選択してみようと思って、問1を見てみると「用法の管理運用の見直し」という結構前置きが長くてしんどそうな内容だったので、問2を選択。問2は「配達情報管理システムの改善」という、状況によっての状態遷移っぽいわかりやすい内容。後半だけ読めば何とかなる問題だった。
問3は「融資稟議ワークフローシステムの構築」あんまり見ていないけど、難易度は低そう?
問4は、「IoT、AIを活用した消化ロボットシステム」特殊消化を行う遠隔操作ロボットを、飛行ドローンを使ったIoTでの情報収集と地図情報や現地情報をAIを使ってロボットの自動操縦化というネタ。IFものなのでSF者には考えやすい?

午後Ⅱは消去法で問2「情報システムの機能追加における業務要件の分析と設計について」を選択。しかし、設問ウのはじめを書いている所で時間切れ。要件定義の経験無いからこれに当てはまりそうなでっち上げシステムを捻りだして、論文の構成設計をしただけで30分以上過ぎてしまったのが敗因。
他の設問は、問1「アジャイル開発における要件定義の進め方について」ユーザストーリーからスプリント内で完了できる規模・難易度の調整を行い、分類と規模・難易度の調整の方法について分類方法を選択した理由、優先順位を付けた観点を示せという感じ。アジャイルやってないのでわからんわー。問3「IoTの普及に伴う組み込みシステムのネットワーク化について」組み込み死して有無をネットワークに接続し、サーバとか他の組込みシステムと強調動作させることで高度なことができる。機能の分担の検討・決定理由・想定した障害と回避策、ネットワーク化の達成状況と考慮した事項の有用性と評価・未達事項を含めた今後の課題。これ、分かったらバリバリかけそうな感じで面白そう。いかんせんオイラが組み込みやってたのはカーナビの側だけでその頃はIoTやネットワークなんてまだまだ先の頃だったから・・・。

P1012477-2_

帰りは、ちょっとヨドバシカメラ横浜店に行って、腕時計を新調してみた。
18時くらいの横浜駅は、コロナ禍と思わないくらいの混雑だった。コロナ禍以前の賑わいくらいだった。

 

 

株:売り約定(セイコーホールディングス)

2020/6/15に1,800円100株2020/7/27に1,580円100株で買い約定したセイコーホールディングスを、本日売り約定できました。
セイコーホールディングスは、一時、2,100円を超えた時もあったけれど、少し下落してから中々上がらずしびれを切らして妥当な値として2千円で売り注文を出した結果、約定したのだけれど、今は上昇傾向なのでもしかしたら早すぎた可能性も。まあしょうが無い。

売り約定(SBI証券

SBI証券
日清製粉グループ本社(2206):300株 損益 -72,900円
・森永製菓(2201):100株 損益 -3,000円
・グリコ(2206):100株 損益 -38,300円
カルビー(2229):100株 損益 -3,400円
ヤクルト本社(2267):100株 損益 -5,000円
・ローソン(2651):100株 損益 -3,000円
ハウス食品グループ本社(2810):NISA 100株 損益 -16,000円
日清食品ホールディングス(2897):100株 損益 -47,000円
日本たばこ産業(2914):200株 損益 -34,200円

日本たばこ産業(2914):NISA 200株 損益 -7,800円
グンゼ(3002):300株 損益 -165,300円
ラクト・ジャパン(3139):100株 損益 +5,100円
クラレ(3405):500株 損益 -336,000円

クラレ(3405):NISA 200株 損益 -50,600円
武田薬品工業(4502):300株 損益 -365,400円
ノエビアホールディングス(4928):200株 損益 -116,200円
新日本製薬(4931):100株 損益 -59,500円
・ニチレキ(5011):100株 損益 +4,600円
日産自動車(7201):300株 損益 -91,590円
マツダ(7261):100株 損益 -9,000円
ナガイレーベン(7447):NISA 100株 損益 -4,600円
ニコン(7731):NISA 100株 損益 -20,000円
シチズン時計(7762):300株 損益 -59,700円
タカラトミー(7867):200株 損益 -35,200円
ゴールドクレスト(8871):NISA 100株 損益 -20,500円
・ゼンリン(9474):100株 損益 -47,700円
・ゼンリン(9474):NISA 200株 損益 -145,000円

現状、含み損益-1,747,190円(-13.25%)となりました。

松井証券
清水建設(1803):100株 損益 +11,900円
・ITメディア(2148):100株 損益 +1,500円
双日(2768):200株 損益 +11,200円
北越コーポレーション(3865):400株 損益 +12,000円
コニカミノルタ(4902):300株 損益 +1,800円
・旭ダイヤモンド工業(6140):300株 損益 -68,400円
日産自動車(7201):400株 損益 -14,920円
三菱自動車(7211):300株 損益 -63,900円

ニコン(7731):300株 損益 -75,300円
・イトーキ(7972):500株 損益 -195,500円
三菱UFJ(8306):300株 損益 -19,050円
・りそなHD(8308):300株 損益 -9,150円
セブン銀行(8410):300株 損益 -13,500円
・みずほファイナンシャルグループ(8411):200株 損益 -17,300円
・みずほファイナンシャルグループ(8411):40株(未単元) 損益 -3,460円
NSD(9759):100株 損益 -3,700円

現状、含み損益-445,780円(-14.11%)となりました。

投資信託松井証券
トータル投入資金2,350,000円

資産クラス 評価額 評価損益 (損益率) 保有比率
 国内株式 405,098円 75,100円 (22.8%) 15%
 先進国株式 825,290円 219,636円(36.3%) 30%
 新興国株式 265,392円 65,531円(32.8%) 10%
 国内債券 187,602円 -2,822円(-1.5%) 7%
 先進国債 342,595円 1,334円(0.4%) 12%
 新興国債券 207,081円 -9,945円(-4.6%) 8%
 国内リート 29,636円 2,038円(7.4%) 1%
 海外リート 395,980円 39,357円(11.0%) 14%
 コモディティ 90,180円 8,625円(10.6%) 3%
 その他 - - (-) -
合計 2,748,854円 398,854円(17.0%)  

今週届いたもの

最近3週間続けて鬱気味。
胸が圧迫され潰れるように苦しい。呼吸が困難ではないので苦しいと言うより胸が痛いというべきか。
食欲は普通にあるし、寝入りは良い。
呼吸器系か赤血球の異常で酸素濃度が低くなる疾患とかなのかとも思ったが、意識の混濁とかはない。ただ、仕事の内容がオイラに遭っていなくて辛いとか、最近、人間関係がギクシャクしていて過剰に怒られて絶望したりしている。
そんなストレスフルな状況だったので、久しぶりにお酒を買って、軽く飲んだら胸の痛みが引いた。こりゃ、避けに逃げる人の気持ちが分かるわ。
ストレス発散する方法を知らないので、このままだと潰れる。

(1)伊豆漫玉エレジー(ビームコミックス)
古今亭志ん生並のいつもの通りの枯れた内容。
もはや書くだけで演芸。

(2)最終人類〈上〉(ハヤカワ文庫SF)
(3)最終人類〈下〉(ハヤカワ文庫SF)
基本読書」の紹介で面白そうと感じたので購入。
情報処理技術者試験が終わったら読む。

(4)サンワサプライ SANWA SUPPLY MA-TB177BK [有線エルゴトラックボール]
twitterで「Pro Fit Ergo Vertical 有線トラックボール」を見て、トラックボール欲の発作がおきて、収めるために購入。
yodobashi.comで検索したら、全く同じ形だったのでサンワサプライと気付かず購入した。
んで、これ正解。クリックは静音で押しやすく、トラックボールは親指で軽く動かすことでポインティング出来る(他のトラックボールも同じだけど)。なにより、手前の2つのボタンで進む・戻るが出来るのがいい。ホイールが右・左ボタンの真ん中では無く、左ボタンの上にあるので、今まで使ってきたトラックボールとは違っているのでここは戸惑ったけど、少し使っていたらなれた。
会社で使用。

(5)エレコム ELECOM TK-TB01UMBK [有線フルキーボード/メンブレン式/メカニカルライク/トラックボール付/リストレスト付/USBハブ付/ハードウェアマクロ対応/日本語配列/ブラック]
テレワーク用に購入。
以前、キーボード奥にトラックボールとマウスボタンがある無線キーボードを使っていたけど、不用意に炬燵から落としてしまいレシーバーが折れて使えなくなってしまった。問い合わせたらレシーバーの換えは在庫がなく、現在の製品のレシーバーは流用できないとのこと。(今時の無線キーボードは、レシーバーと1対1に紐付けられていて別に購入できないとのこと)
んで、このキーボードは、手前にトラックボールがありホームポジションからさほど手を動かさず、親指でボールとマウスボタン・ホイールを操作できて扱いやすい。打鍵感はストロークがあるのにスカスカ。重いと腱鞘炎になってしまうので、ノートPCのようなペラペラなキーが好みなオイラにとっては、この軽さがとても使いやすい。ただ、フルキーボードなので、今までノートPCのFnキーを押し慣れていると、PageDown・PageUp・Home・Endを使うとき誤ってWindowsキーを押してしまう。まあ、これも慣れか。

(6)TP-Link ティーピーリンク RE200/R [無線LAN中継器 RE200 433Mbps+300Mbps デュアルバンド]
フレッツ光に変えて、無線LANルータを買い換えたけれど、無線LAN中継器は以前の物を使い続けていた。
しかし、先週、無線LANは通るけれど、有線LANが無効になってしまった。
しょうがないので、安めな無線LAN中継器(有線LANポートがある物)で、早そうな物を探してみると、433M+300Mbpsデュアルバンドなこれが良さそうだったので購入。
WPSボタン押下で接続設定出来て接続はとても簡単だった。

(7)バッファロー BUFFALO BCTAPST2310WH [2ピン式電源タップ 3個口 1m ホワイト]
無線LAN中継器のために購入。今までの奴はACアダプタだったので必要なかったのだけれど、上記の無線LAN中継器はコンセントに直接挿すタイプ物でコンセント周りがゴチャッているところから離したかったので購入してみた。
1mがこんなに短いとは思わなかった。次からは2mを購入したい。

株:買い約定(ローソン)

株価の値上がりが鈍化してしまい、物によっては下がってしまっている。
3末の権利確定日を過ぎていったん下がってから再び上がり始めている様ではあるけど。
そんな中、割安性がかなりの物のローソンがかなりの下落になって何か買い約定できました。

買い約定(SBI証券

  • ローソン 5,100円100株
    始値5,190円、高値5,250円、安値5,030円、終値5,060円。

SBI証券
日清製粉グループ本社(2206):300株 損益 -71,700円
・森永製菓(2201):100株 損益 -3,000円
・グリコ(2206):100株 損益 -33,800円
カルビー(2229):100株 損益 -1,300円
ヤクルト本社(2267):100株 損益 +10,000円
・ローソン(2651):100株 損益 -4,000円
ハウス食品グループ本社(2810):NISA 100株 損益 +3,000円
日清食品ホールディングス(2897):100株 損益 -30,000円
日本たばこ産業(2914):200株 損益 -35,300円

日本たばこ産業(2914):NISA 200株 損益 -8,900円
グンゼ(3002):300株 損益 -192,300円
ラクト・ジャパン(3139):100株 損益 +5,000円
クラレ(3405):500株 損益 -336,500円

クラレ(3405):NISA 200株 損益 -50,800円
武田薬品工業(4502):300株 損益 -355,200円
ノエビアホールディングス(4928):200株 損益 -125,200円
新日本製薬(4931):100株 損益 -58,800円
・ニチレキ(5011):100株 損益 +3,800円
日産自動車(7201):300株 損益 -92,520円
マツダ(7261):100株 損益 -9,900円
ナガイレーベン(7447):NISA 100株 損益 -3,700円
ニコン(7731):NISA 100株 損益 -19,000円
シチズン時計(7762):300株 損益 -60,900円
タカラトミー(7867):200株 損益 -41,800円
セイコーホールディングス(8050):200株 損益 +50,000円
ゴールドクレスト(8871):NISA 100株 損益 -19,700円
・ゼンリン(9474):100株 損益 -55,500円
・ゼンリン(9474):NISA 200株 損益 -160,600円

現状、含み損益-1,698,620円(-12.56%)となりました。

松井証券
清水建設(1803):100株 損益 +11,400円
・ITメディア(2148):100株 損益 +2,300円
双日(2768):200株 損益 +10,200円
北越コーポレーション(3865):400株 損益 +9,600円
コニカミノルタ(4902):300株 損益 -1,500円
・旭ダイヤモンド工業(6140):300株 損益 -70,800円
日産自動車(7201):400株 損益 -16,160円
三菱自動車(7211):300株 損益 -66,000円

ニコン(7731):300株 損益 -72,300円
・イトーキ(7972):500株 損益 -202,000円
三菱UFJ(8306):300株 損益 -20,220円
・りそなHD(8308):300株 損益 -9,540円
セブン銀行(8410):300株 損益 -15,000円
・みずほファイナンシャルグループ(8411):200株 損益 -14,000円
・みずほファイナンシャルグループ(8411):40株(未単元) 損益 -2,800円
NSD(9759):100株 損益 -4,300円

現状、含み損益-461,120円(-14.59%)となりました。

投資信託松井証券
トータル投入資金2,350,000円

資産クラス 評価額 評価損益 (損益率) 保有比率
 国内株式 404,474円 74,476円 (22.6%) 15%
 先進国株式 816,138円 210,484円(34.8%) 29%
 新興国株式 266,756円 66,895円(33.5%) 10%
 国内債券 187,746円 -2,678円(-1.4%) 7%
 先進国債 342,774円 1,513円(0.4%) 13%
 新興国債券 206,888円 -10,138円(-4.7%) 8%
 国内リート 29,598円 2,000円(7.2%) 1%
 海外リート 397,108円 40,485円(11.4%) 14%
 コモディティ 89,932円 8,377円(10.3%) 3%
 その他 - - (-) -
合計 2,741,414円 391,414円(16.7%)  

 

株:売り約定(バンダイナムコホールディングス)買い約定(カルビー)

2021/3/23に8,000円100株で買い約定したバンダイナムコホールディングスを本日売り約定できました。
カルビーも3月末の権利確定日を過ぎて下がり続けて、買い注文出しっぱなしの値段に到達してしまったという感じ。まだまだ下がりそうな勢い。

売り約定(SBI証券

買い約定(SBI証券

SBI証券
日清製粉グループ本社(2206):300株 損益 -78,300円
・森永製菓(2201):100株 損益 -6,000円
・グリコ(2206):100株 損益 -35,800円
カルビー(2229):100株 損益 -2,300円
ヤクルト本社(2267):100株 損益 +5,000円
ハウス食品グループ本社(2810):NISA 100株 損益 -10,000円
日清食品ホールディングス(2897):100株 損益 -36,000円
日本たばこ産業(2914):200株 損益 -40,600円

日本たばこ産業(2914):NISA 200株 損益 -14,200円
グンゼ(3002):300株 損益 -205,800円
ラクト・ジャパン(3139):100株 損益 +3,900円
クラレ(3405):500株 損益 -335,000円

クラレ(3405):NISA 200株 損益 -50,200円
武田薬品工業(4502):300株 損益 -367,800円
ノエビアホールディングス(4928):200株 損益 -132,200円
新日本製薬(4931):100株 損益 -56,900円
・ニチレキ(5011):100株 損益 +5,800円
日産自動車(7201):300株 損益 -92,310円
マツダ(7261):100株 損益 -10,500円
ナガイレーベン(7447):NISA 100株 損益 -6,500円
ニコン(7731):NISA 100株 損益 -19,200円
シチズン時計(7762):300株 損益 -60,600円
タカラトミー(7867):200株 損益 -42,400円
セイコーホールディングス(8050):200株 損益 +42,000円
ゴールドクレスト(8871):NISA 100株 損益 -22,500円
・ゼンリン(9474):100株 損益 -55,500円
・ゼンリン(9474):NISA 200株 損益 -160,600円

現状、含み損益-1,784,510円(-13.71%)となりました。

松井証券
清水建設(1803):100株 損益 +11,400円
・ITメディア(2148):100株 損益 +300円
双日(2768):200株 損益 +10,000円
北越コーポレーション(3865):400株 損益 +12,000円
コニカミノルタ(4902):300株 損益 -6,300円
・旭ダイヤモンド工業(6140):300株 損益 -69,300円
日産自動車(7201):400株 損益 -15,880円
三菱自動車(7211):300株 損益 -66,600円

ニコン(7731):300株 損益 -72,900円
・イトーキ(7972):500株 損益 -202,000円
三菱UFJ(8306):300株 損益 -20,400円
・りそなHD(8308):300株 損益 -9,900円
セブン銀行(8410):300株 損益 -15,300円
・みずほファイナンシャルグループ(8411):200株 損益 -14,800円
・みずほファイナンシャルグループ(8411):40株(未単元) 損益 -2,960円
NSD(9759):100株 損益 -6,400円

現状、含み損益-469,040円(-14.84%)となりました。

投資信託松井証券
トータル投入資金2,350,000円

資産クラス 評価額 評価損益 (損益率) 保有比率
 国内株式 407,716円 77,718円 (23.6%) 15%
 先進国株式 815,685円 210,031円(34.7%) 30%
 新興国株式 269,258円 69,397円(34.7%) 10%
 国内債券 187,847円 -2,577円(-1.4%) 7%
 先進国債 342,803円 1,542円(0.5%) 12%
 新興国債券 207,038円 -9,988円(-4.6%) 8%
 国内リート 29,495円 1,897円(6.9%) 1%
 海外リート 396,179円 39,556円(11.1%) 14%
 コモディティ 90,239円 8,684円(10.6%) 3%
 その他 - - (-) -
合計 2,746,260円 396,260円(16.9%)  

 

株:売り約定(ソフトバンクグループ、日精紡ホールディングス)

2021/2/18に800円100株で買い約定した日精紡ホールディングス2021/3/19に9,900円100株で買い約定したソフトバンクグループを本日売り約定できました。

売り約定(SBI証券

売り約定(松井証券

SBI証券
日清製粉グループ本社(2206):300株 損益 -66,300円
・森永製菓(2201):100株 損益 +3,000円
・グリコ(2206):100株 損益 -24,800円
ヤクルト本社(2267):100株 損益 +7,000円
ハウス食品グループ本社(2810):NISA 100株 損益 +3,000円
日清食品ホールディングス(2897):100株 損益 -30,000円
日本たばこ産業(2914):200株 損益 -32,700円

日本たばこ産業(2914):NISA 200株 損益 -6,300円
グンゼ(3002):300株 損益 -177,300円
ラクト・ジャパン(3139):100株 損益 +14,000円
クラレ(3405):500株 損益 -322,500円

クラレ(3405):NISA 200株 損益 -45,200円
武田薬品工業(4502):300株 損益 -332,400円
ノエビアホールディングス(4928):200株 損益 -114,200円
新日本製薬(4931):100株 損益 -48,900円
・ニチレキ(5011):100株 損益 +7,300円
日産自動車(7201):300株 損益 -91,140円
マツダ(7261):100株 損益 -9,400円
ナガイレーベン(7447):NISA 100株 損益 -1,000円
ニコン(7731):NISA 100株 損益 -16,300円
シチズン時計(7762):300株 損益 -58,200円
バンダイナムコホールディングス(7832):100株 損益 +10,500円
タカラトミー(7867):200株 損益 -38,800円
セイコーホールディングス(8050):200株 損益 +49,200円
ゴールドクレスト(8871):NISA 100株 損益 -18,300円
・ゼンリン(9474):100株 損益 -53,400円
・ゼンリン(9474):NISA 200株 損益 -156,400円

現状、含み損益-1,549,540円(-11.45%)となりました。

松井証券
清水建設(1803):100株 損益 +12,000円
・ITメディア(2148):100株 損益 +1,100円
双日(2768):200株 損益 +11,400円
北越コーポレーション(3865):400株 損益 +14,000円
コニカミノルタ(4902):300株 損益 -3,000円
・旭ダイヤモンド工業(6140):300株 損益 -65,700円
日産自動車(7201):400株 損益 -14,320円
三菱自動車(7211):300株 損益 -65,400円

ニコン(7731):300株 損益 -64,200円
・イトーキ(7972):500株 損益 -192,500円
三菱UFJ(8306):300株 損益 -15,900円
・りそなHD(8308):300株 損益 -6,660円
セブン銀行(8410):300株 損益 -14,100円
・みずほファイナンシャルグループ(8411):200株 損益 -10,000円
・みずほファイナンシャルグループ(8411):40株(未単元) 損益 -2,000円
NSD(9759):100株 損益 -3,800円

現状、含み損益-419,080円(-13.26%)となりました。

投資信託松井証券
トータル投入資金2,350,000円

資産クラス 評価額 評価損益 (損益率) 保有比率
 国内株式 405,009円 75,011円 (22.7%) 15%
 先進国株式 817,362円 211,708円(35.0%) 30%
 新興国株式 268,641円 68,780円(34.4%) 10%
 国内債券 187,588円 -2,836円(-1.5%) 7%
 先進国債 342,565円 1,304円(0.4%) 12%
 新興国債券 206,437円 -10,589円(-4.9%) 8%
 国内リート 29,166円 1,568円(5.7%) 1%
 海外リート 396,013円 39,390円(11.0%) 14%
 コモディティ 89,768円 8,213円(10.1%) 3%
 その他 - - (-) -
合計 2,742,549円 392,549円(16.7%)  

今週届いたもの

情報処理技術者試験SAの受験票が届いた。
横浜のみなとみらい学園横浜歯科医療専門学校ということで、今回は普通の会場らしい。
コロナ罹患者が増えている状況で、どれくらい詰め込まれているのか心配。
勉強の方は午前Ⅱを少々(こちらは心配していない)、午後Ⅰはボチボチ、午後Ⅱは諦めた。
最近、長い文章が頭に入らず、文字が滑る。
勉強とは別に、最近、鬱気味で頭の回転が悪いし、胸が圧迫されるように苦しい。

(1)名糖 アップルティー 720g
水筒を2本持って行っていて、いつも水道水では味気ないので小さめの方のマグボトルにはこれを入れていこうと購入。
結構でかい缶。アップルティーブドウ糖の味。
100mℓに対して付属のスプーン2杯。スプーン1杯52KCalということなので、マグボトル360mℓだと374.4KCal。
ごはんお茶碗1杯240KCalなので、お茶碗1.5杯分のカロリー・・・。気を付けなければ。

(2)ヒルス モダンタイムス ミルク紅茶 粉末 缶 400g 約33杯分
(3)モダンタイムス カフェ・オ・レ420g缶
こちらは、アップルティーが終わったら飲み始める。

株:買い約定(ITメディア)

3月の権利確定日の前に売り逃したら、下落し始めて下落しすぎて売るに売れなくなってきた。

買い約定(松井証券

  • ITメディア 1,951円100株
    始値1,970円、高値2,020円、安値1,919円、終値1,976円。

SBI証券
日清製粉グループ本社(2206):300株 損益 -69,600円
・森永製菓(2201):100株 損益 +500円
・グリコ(2206):100株 損益 -22,800円
ヤクルト本社(2267):100株 損益 +10,000円
ハウス食品グループ本社(2810):NISA 100株 損益 -11,000円
日清食品ホールディングス(2897):100株 損益 -24,000円
日本たばこ産業(2914):200株 損益 -35,200円

日本たばこ産業(2914):NISA 200株 損益 -8,800円
グンゼ(3002):300株 損益 -183,300円
ラクト・ジャパン(3139):100株 損益 +11,900円
クラレ(3405):500株 損益 -321,000円

クラレ(3405):NISA 200株 損益 -44,600円
武田薬品工業(4502):300株 損益 -267,900円
ノエビアホールディングス(4928):200株 損益 -118,200円
新日本製薬(4931):100株 損益 -48,300円
・ニチレキ(5011):100株 損益 +5,600円
日産自動車(7201):300株 損益 -90,720円
マツダ(7261):100株 損益 -8,700円
ナガイレーベン(7447):NISA 100株 損益 +3,700円
ニコン(7731):NISA 100株 損益 -18,200円
シチズン時計(7762):300株 損益 -61,200円
バンダイナムコホールディングス(7832):100株 損益 +5,900円
タカラトミー(7867):200株 損益 -40,200円
セイコーホールディングス(8050):200株 損益 +31,600円
ゴールドクレスト(8871):NISA 100株 損益 -18,200円
・ゼンリン(9474):100株 損益 -51,800円
・ゼンリン(9474):NISA 200株 損益 -153,200円
ソフトバンクグループ(9984):100株 損益 -11,300円

現状、含み損益-1,534,520円(-10.56%)となりました。

松井証券
清水建設(1803):100株 損益 +11,100円
・ITメディア(2148):100株 損益 +2,500円

双日(2768):200株 損益 +9,400円
日清紡HD(3105):100株 損益 +3,800円
北越コーポレーション(3865):400株 損益 +3,200円
コニカミノルタ(4902):300株 損益 -5,400円
・旭ダイヤモンド工業(6140):300株 損益 -69,300円
日産自動車(7201):400株 損益 -13,760円
三菱自動車(7211):300株 損益 -65,100円

ニコン(7731):300株 損益 -69,900円
・イトーキ(7972):500株 損益 -195,000円
三菱UFJ(8306):300株 損益 -17,250円
・りそなHD(8308):300株 損益 -5,970円
セブン銀行(8410):300株 損益 -14,700円
・みずほファイナンシャルグループ(8411):200株 損益 -9,600円
・みずほファイナンシャルグループ(8411):40株(未単元) 損益 -1,920円
NSD(9759):100株 損益 -3,800円

現状、含み損益-441,700円(-13.63%)となりました。

投資信託松井証券
トータル投入資金2,350,000円

資産クラス 評価額 評価損益 (損益率) 保有比率
 国内株式 405,693円 75,695円 (22.9%) 15%
 先進国株式 803,136円 197,482円(32.6%) 29%
 新興国株式 266,074円 66,213円(33.1%) 10%
 国内債券 187,270円 -3,154円(-1.7%) 7%
 先進国債 341,733円 472円(0.1%) 13%
 新興国債券 205,301円 -11,725円(-5.4%) 8%
 国内リート 28,900円 1,302円(4.7%) 1%
 海外リート 390,607円 33,984円(9.5%) 14%
 コモディティ 89,186円 7,631円(9.4%) 3%
 その他 - - (-) -
合計 2,717,900円 367,900円(15.7%)  

 

今週届いた本

最近、どうにも気力が湧かない。
仕事について上手くいっている感じがしない(自分のやりたいことが出来ない、やりたくないことをやらされる)というのが大きいか。
調整する時間が取られてしまい、自分に割り振られた開発作業が出来ない。調整にコストがかかりすぎて、それに見合うリターンが自分にないと感じてしまう。
ダウナーに入ると、本を読んでいても文字が滑っていって頭に入ってこなくなるし、体を動かす気力もなくなるので気張らしができない。
悪循環だ。

(1)ハイスコアガール DASH(1)(ビッグガンガンコミックス)
矢口に振られて、はや幾年。28歳となった日高が主人公。
6話まで婚期を逃しているわ、うだつの上がらない(母校の)高校教師として問題のある生徒に手を焼き、同僚のちょっかいに辟易して陰々滅々とした日高を見せられて、長いなーと。8話でやっと昔のゲームでの無敵っぷりを発揮→自分らしさを取り戻す。アニメならこの1冊で1話くらいな感じ。

(2)CONTINUE Vol.70
FF XIVを特集。正直FFはほぼやったことないのでピンとこない。

(3)月刊 アフタヌーン 2021年 05月号
連作『蟲師』番外編短編「地翔る影」掲載。

(4)電撃大王 2021年 05月号
「金星のリヴェール」最終回。話の骨子(姉妹制度のある女子校で、双子の姉妹の片方と絆をつないでいる平凡だけど真っ直ぐな女の子が、その双子のドタバタに巻き込まれる)や、他の姉妹でいろいろな形を見せたのはよかったけれど、正直、画と見せ方が稚拙であった。乙でした。

(5)弱キャラ友崎くんLv.1,2,3,4,5,6,6.5,7,8,8.5,9
アニメが良かったので、今発売されている小説を一気買いしてみた。

株:売り約定(キャノン)

2019/7/31に2,998円100株2020/7/29に1,900円100株で買い約定したキャノンを、本日、売り約定できました。
日経平均株価が4日続落した後に、昨日のちょい回復、そして本日大回復。全く動きが読めない・・・。
とりあえず、まだバブルがはじけるようなことはなさそう?

売り約定(SBI証券

  • キャノン 2,500円200株 → +10,200円
    始値2,485円、高値2,514.5円、安値2,471円、終値2,475.5円。

SBI証券
日清製粉グループ本社(2206):300株 損益 -46,800円
・森永製菓(2201):100株 損益 +24,000円
・グリコ(2206):100株 損益 -7,800円
ヤクルト本社(2267):100株 損益 +28,000円
ハウス食品グループ本社(2810):NISA 100株 損益 +27,000円
日清食品ホールディングス(2897):100株 損益 +12,000円
日本たばこ産業(2914):200株 損益 -25,300円

日本たばこ産業(2914):NISA 200株 損益 +1,100円
グンゼ(3002):300株 損益 -72,300円
ラクト・ジャパン(3139):100株 損益 +9,800円
クラレ(3405):500株 損益 -287,000円

クラレ(3405):NISA 200株 損益 -31,000円
武田薬品工業(4502):300株 損益 -219,000円
ノエビアホールディングス(4928):200株 損益 -78,200円
新日本製薬(4931):100株 損益 -45,200円
・ニチレキ(5011):100株 損益 +9,000円
日産自動車(7201):300株 損益 -83,100円
マツダ(7261):100株 損益 -10,300円
ナガイレーベン(7447):NISA 100株 損益 +10,200円
ニコン(7731):NISA 100株 損益 -17,900円
シチズン時計(7762):300株 損益 -57,300円
バンダイナムコホールディングス(7832):100株 損益 +1,300円
タカラトミー(7867):200株 損益 -26,800円
セイコーホールディングス(8050):200株 損益 +62,200円
ゴールドクレスト(8871):NISA 100株 損益 -11,500円
・ゼンリン(9474):100株 損益 -45,700円
・ゼンリン(9474):NISA 200株 損益 -141,000円
ソフトバンクグループ(9984):100株 損益 -66,200円

現状、含み損益-1,087,800円(-7.49%)となりました。

松井証券
清水建設(1803):100株 損益 +14,900円
双日(2768):200株 損益 +12,400円
日清紡HD(3105):100株 損益 +4,200円
北越コーポレーション(3865):400株 損益 +400円
コニカミノルタ(4902):300株 損益 +1,500円
・旭ダイヤモンド工業(6140):300株 損益 -67,800円
日産自動車(7201):400株 損益 -3,600円
三菱自動車(7211):300株 損益 -66,000円

ニコン(7731):300株 損益 -69,000円
・イトーキ(7972):500株 損益 -185,000円
三菱UFJ(8306):300株 損益 -5,970円
・りそなHD(8308):300株 損益 -2,490円
セブン銀行(8410):300株 損益 -7,800円
・みずほファイナンシャルグループ(8411):200株 損益 +8,900円
・みずほファイナンシャルグループ(8411):40株(未単元) 損益 +1,780円
NSD(9759):100株 損益 +4,400円

現状、含み損益-359,180円(-11.80%)となりました。

投資信託松井証券
トータル投入資金2,350,000円

資産クラス 評価額 評価損益 (損益率) 保有比率
 国内株式 401,856円 71,858円 (21.8%) 15%
 先進国株式 775,094円 169,440円(28.0%) 29%
 新興国株式 256,297円 56,436円(28.2%) 10%
 国内債券 187,919円 -2,505円(-1.3%) 7%
 先進国債 343,814円 2,553円(0.7%) 13%
 新興国債券 206,587円 -10,439円(-4.8%) 8%
 国内リート 28,457円 859円(3.1%) 1%
 海外リート 379,630円 23,007円(6.5%) 14%
 コモディティ 88,911 7,356円(9.0%) 3%
 その他 - - (-) -
合計 2,668,565円 318,565円(13.6%)  

株:買い約定(ナガイレーベン:NISA)

NYダウ平均の下落に引っ張られて、日経平均株価も4日連続下落(前日比-590.40円)。
持ち株の損益は約30万円のマイナス。
先日買い約定したバンダイナムコホールディングスソフトバンクグループが大下落しているのが痛い。

そんな中、NISA枠を全額使いきるために買い注文を出していたナガイレーベンが買い約定できました。でも、決算月は8月なので、今買っても配当金はもらえない。

買い約定(SBI証券

SBI証券
日清製粉グループ本社(2206):300株 損益 -65,100円
・森永製菓(2201):100株 損益 +14,500円
・グリコ(2206):100株 損益 -14,300円
ヤクルト本社(2267):100株 損益 +23,000円
ハウス食品グループ本社(2810):NISA 100株 損益 +18,000円
日清食品ホールディングス(2897):100株 損益 -4,000円
日本たばこ産業(2914):200株 損益 -33,600円

日本たばこ産業(2914):NISA 200株 損益 -7,200円
グンゼ(3002):300株 損益 -174,300円
ラクト・ジャパン(3139):100株 損益 +5,300円
クラレ(3405):500株 損益 -293,500円

クラレ(3405):NISA 200株 損益 -33,600円
武田薬品工業(4502):300株 損益 -226,800円
ノエビアホールディングス(4928):200株 損益 -110,200円
新日本製薬(4931):100株 損益 -57,100円
・ニチレキ(5011):100株 損益 +8,200円
日産自動車(7201):300株 損益 -90,270円
マツダ(7261):100株 損益 -13,500円
ナガイレーベン(7447):NISA 100株 損益 0円
ニコン(7731):NISA 100株 損益 -15,900円
・キャノン(7751):200株 損益 -13,800円

シチズン時計(7762):300株 損益 -57,300円
バンダイナムコホールディングス(7832):100株 損益 -23,400円
タカラトミー(7867):200株 損益 -34,200円
セイコーホールディングス(8050):200株 損益 +39,200円
ゴールドクレスト(8871):NISA 100株 損益 -15,100円
・ゼンリン(9474):100株 損益 -51,300円
・ゼンリン(9474):NISA 200株 損益 -152,200円
ソフトバンクグループ(9984):100株 損益 -56,000円

現状、含み損益-1,434,470円(-9.55%)となりました。

松井証券
清水建設(1803):100株 損益 +11,200円
双日(2768):200株 損益 +10,600円
日清紡HD(3105):100株 損益 +700円
北越コーポレーション(3865):400株 損益 -8,800円
コニカミノルタ(4902):300株 損益 -5,700円
・旭ダイヤモンド工業(6140):300株 損益 -69,300円
日産自動車(7201):400株 損益 -13,160円
三菱自動車(7211):300株 損益 -69,600円

ニコン(7731):300株 損益 -63,000円
・イトーキ(7972):500株 損益 -191,500円
三菱UFJ(8306):300株 損益 -13,650円
・りそなHD(8308):300株 損益 -7,140円
セブン銀行(8410):300株 損益 -10,500円
・みずほファイナンシャルグループ(8411):200株 損益 -2,500円
・みずほファイナンシャルグループ(8411):40株(未単元) 損益 -500円
NSD(9759):100株 損益 -600円

現状、含み損益-434,450円(-14.27%)となりました。

投資信託松井証券
トータル投入資金2,350,000円

資産クラス 評価額 評価損益 (損益率) 保有比率
 国内株式 405,128円 75,130円 (22.8%) 15%
 先進国株式 786,012円 180,358円(29.3%) 29%
 新興国株式 264,710円 64,849円(32.4%) 10%
 国内債券 188,006円 -2,418円(-1.3%) 7%
 先進国債 342,357円 1,096円(0.3%) 13%
 新興国債券 206,244円 -10,782円(-5.0%) 8%
 国内リート 28,612円 1,014円(3.7%) 1%
 海外リート 381,156円 24,533円(6.9%) 14%
 コモディティ 89,264円 7,709円(9.5%) 3%
 その他 - - (-) -
合計 2,691,489円 341,489円(14.5%)  

株:買い約定(バンダイナムコホールディングス)

日経平均株価が3日連続の下落。昨日の下落から本日は回復するかと思っていたら、午前は前日比プラスがあれよあれよという間に下落し、午後はマイナスに。
株主優待目当てでバンダイナムコホールディングスを買ってみたら、その後下落してしまいました。

買い約定(SBI証券

SBI証券
日清製粉グループ本社(2206):300株 損益 -53,100円
・森永製菓(2201):100株 損益 +20,000円
・グリコ(2206):100株 損益 -2,300円
ヤクルト本社(2267):100株 損益 +34,000円
ハウス食品グループ本社(2810):NISA 100株 損益 +23,000円
日清食品ホールディングス(2897):100株 損益 -8,000円
日本たばこ産業(2914):200株 損益 -28,600円

日本たばこ産業(2914):NISA 200株 損益 -2,200円
グンゼ(3002):300株 損益 -193,800円
ラクト・ジャパン(3139):100株 損益 +11,200円
クラレ(3405):500株 損益 -278,500円

クラレ(3405):NISA 200株 損益 -27,600円
武田薬品工業(4502):300株 損益 -201,900円
ノエビアホールディングス(4928):200株 損益 -76,200円
新日本製薬(4931):100株 損益 -47,100円
・ニチレキ(5011):100株 損益 +10,700円
日産自動車(7201):300株 損益 -82,980円
マツダ(7261):100株 損益 -8,100円
ニコン(7731):NISA 100株 損益 -22,500円
・キャノン(7751):200株 損益 -4,000円

シチズン時計(7762):300株 損益 -52,500円
バンダイナムコホールディングス(7832):100株 損益 -8,300円
タカラトミー(7867):200株 損益 -27,600円
セイコーホールディングス(8050):200株 損益 +53,000円
ゴールドクレスト(8871):NISA 100株 損益 -12,500円
・ゼンリン(9474):100株 損益 -45,500円
・ゼンリン(9474):NISA 200株 損益 -140,600円
ソフトバンクグループ(9984):100株 損益 -12,500円

現状、含み損益-1,184,480円(-8.03%)となりました。

松井証券
清水建設(1803):100株 損益 +13,700円
双日(2768):200株 損益 +12,400円
日清紡HD(3105):100株 損益 +3,700円
北越コーポレーション(3865):400株 損益 -3,200円
コニカミノルタ(4902):300株 損益 +2,100円
・旭ダイヤモンド工業(6140):300株 損益 -63,000円
日産自動車(7201):400株 損益 -3,440円
三菱自動車(7211):300株 損益 -65,700円

ニコン(7731):300株 損益 -82,800円
・イトーキ(7972):500株 損益 -187,000円
三菱UFJ(8306):300株 損益 -5,190円
・りそなHD(8308):300株 損益 -630円
セブン銀行(8410):300株 損益 -8,700円
・みずほファイナンシャルグループ(8411):200株 損益 +9,900円
・みずほファイナンシャルグループ(8411):40株(未単元) 損益 +1,980円
NSD(9759):100株 損益 +5,100円

現状、含み損益-370,780円(-12.18%)となりました。

投資信託松井証券
トータル投入資金2,350,000円

資産クラス 評価額 評価損益 (損益率) 保有比率
 国内株式 408,965円 78,967円 (23.9%) 15%
 先進国株式 781,300円 175,646円(29.0%) 29%
 新興国株式 264,775円 64,914円(32.5%) 10%
 国内債券 187,934円 -2,290円(-1.3%) 7%
 先進国債 341,703円 442円(0.1%) 13%
 新興国債券 207,745円 -9,281円(-4.3%) 8%
 国内リート 28,545円 947円(3.4%) 1%
 海外リート 380,028円 23,405円(6.6%) 14%
 コモディティ 89,513円 7,958円(9.8%) 3%
 その他 - - (-) -
合計 2,609,508円 340,508円(14.5%)